レコーダー

DELVER ワンケーブルレコーダー

ワンケーブルとは、通常「映像」と「電源」2本のケーブルを必要とする防犯カメラの配線を、同軸ケーブル1本で実現するシステムです。

今までのワンケーブルではカメラがワンケーブルに対応していても、レコーダーとは別に電源重畳装置が必要でした。
DELVERワンケーブルレコーダーは電源重畳装置も内蔵した、本当のワンケーブルレコーダーです。ー(RH-XV04-Eは除く)

更にDELVERのデジタルレコーダーは、通常の2ケーブルカメラの使用も可能。ワンケーブルカメラと2ケーブルカメラを混在して使用出来ます。

 

5方式(5 in 1)に対応

現在、防犯カメラには様々な方式の製品が流通しています。DELVERデジタルレコーダーは、HDTVI / AHD / HDCVI / CVBS / IP の5方式に対応しています。
特に HDTVI / AHD / HDCVI / CVBS のアナログ4方式カメラは見た目だけではどの方式かわかりません。しかしDELVERデジタルレコーダーはアナログ4方式を自動認識して使用出来ます。

 

H.265+ スマートコーデック採用

現在、主流の動画圧縮方式は「H.264」です。更に最新の動画圧縮方式といわれる「H.265」も普及し始めています。

しかしDELVERデジタルレコーダーは画質を落とさず、更にデータ量を削減する「H.265+」方式を採用しています。「H.264」方式に比べ、実に80%以上のデータを削減し、HDD容量の削減や録画期間の延長を実現します。

スクリーニング済みHDD採用

PC用のHDDは24時間365日の連続録画用途には向きません。DELVERのレコーダーに搭載しているHDDは監視レコーダー専用のHDDを更に1台1台スクリーニングチェックにクリアしたもののみ採用しています。

 

スマホで簡単ライブビュー

レコーダーをインターネットに接続すれば、スマホから簡単にライブ映像を見る事ができます。専用アプリをダウンロードしてご使用ください。
(Guarding Vision:無料 )


iOS / Android App:GuardingVision

 

4ch、8ch、16ch モデルをご用意

使用するカメラ数に合わせて3モデルをラインナップ。

※より安価な2ケーブルモデル(4ch)もご用意しています。(RH-XV04E)

DELVERの購入はこちら

 

製品一覧